「糖質を取ると肥る」ということは、誰もが知っていることなので、別のアプローチで「糖質」を考えてみる。

痩せている子によくある、

「血糖値が下がるから、スイーツで糖分をとる」

という考え。私もそう信じていました。

遭難したときなど、いざという時には、砂糖たっぷりのお菓子も有効ですが、日常的な習慣としては、実は逆効果。

精製された砂糖を摂取すると、一時的に血糖値がガツンと上がって、その後ガツンと下がる、そしてまたスイーツを食べてガツンと上げて…これを繰り返すことによって、自律神経のバランスが悪くなり、慢性的なだるさが消えない…何かやる気がおきない…いわゆる「低血糖症」となってしまうのです。

さらに、過剰な糖を代謝するために、体内のビタミンB1が使われます。よって、代謝が落ち、浮腫や便秘、生理痛、肌のくすみの原因にもなります。

糖のコントロールができれば、肥りにくい上に、身体が楽になる

とは言え、ひたすら我慢と続かない上にリバウンドします。そこで、砂糖の代わりに、カロリーゼロで、血糖値が上昇しないものに置き換えてしまうことがオススメ!

1, まずは、手軽に「ラカントS」

※下の画像をクリックするとAmazonのページがひらきます


ラカントS 顆粒 800g

羅漢果エキスが入っていて、コクがあるので、和食にも良く合います。甘さは少し控えめになりますが、とりあえず料理に使う砂糖をこれに変えてしまえば簡単です。

2, 冷たいものにも溶けやすいのであると便利な「ラカントS 液状」

サラヤ ラカントS 液状 280g

3, お菓子づくりなどで、気兼ねなく使いたい人に「エリスリトール」


フランス産 エリスリトール 1kg